大阪ニューオーリンズ祭り 各掲示板へヒロナリ Udacan さとる 人気ランキングへ1票
Tipitina's財団、Sunday Music Workshopを開始
e0064446_23304778.jpgTipitina'sの財団は、90年代初期に人気があったプログラムの復活となるStanton MooreとJohnny and Deborah Vidacovich発案の企画
"Sunday Music Workshop"を定期的に開催すると発表した。

このワークショップは、毎週日曜日の12:30~15:30にTipitina's Uptownで行われ、受講者はニューオリンズ市で最高のミュージシャンたちからさまざまことを学び、さらに共演することができるという。

ニューオリンズの多種に渡る音楽プログラムの多くがハリケーン以降保留になっていたが、このワークショップは、ニューオリンズ復興のプロセスにおいて必要不可欠な要素である「ニューオリンズ音楽の伝統を若い世代に引き継いでいく」ことを提供していくものであるという。今までところ、主な参加アーティストは、Stanton Moore, Johnny Vidacovich, Kirk Joseph, Theresa Anderson, David Torkanowsky。

ワークショップは、全ての受講者に対して無料であり、参加者は楽器持参が望ましいとのこと。(写真は、10月8日行われたTheresa Andersson Bandワークショップの模様)

現在のところ、予定されているワークショップは下記のとおり
11月 5日:Stanton Moore Quartet + Special guests
11月12日:Phillip Anselmo, Jim Bower, Pepper Keenan, Kirk Windstein
11月19日:Stanton Moore Trio(Robert Walter, Will Bernard) + Skerik and Mark Mullins
11月26日:Stanton Moore Quartet + Special guests  (晶)

情報元:Tipitina's Uptown ホームページ

=ニューオリンズに音楽を!人気ランキングに一票を

[PR]
# by helpneworleans | 2006-11-07 00:30 | Neworleans情報
ニューオリンズホーネッツ、アリーナでの開幕戦を制し開幕3連勝!
e0064446_18271416.jpgニューオリンズ・ホーネッツ(NBA)は現地時間5日、本拠地ニューオリンズ・アリーナでヒューストン・ロケッツと対戦し、96対90で勝利した。

今季のホーネッツはニューオリンズ・アリーナで6試合を戦い、この試合はアリーナでの開幕戦だった。会場には18,202人の観客が集まり、チケットは売り切れ。NBAコミッショナーのデビッド・スターン氏も観戦していた。

ホーネッツは2005-06シーズン新人王のクリス・ポールの活躍もあり、前半を48対42で折り返す。しかし、その後試合はもつれ、第4Q残り9分3秒の段階でロケッツが1点リードの77対76と接戦になった。そこからホーネッツは18対5のランで、残り2分45秒で94対82と優位に立つ。このまま最後まで逃げ切り、2003-04シーズン以来の開幕3連勝を飾った。(晶)
情報元:Yahoo Sports
ニューオリンズホーネッツ公式ホームページ(NBA)

=がんばれ、ニューオリンズ・ホーネッツ!人気ランキングに一票を

[PR]
# by helpneworleans | 2006-11-06 00:15 | Neworleans情報
ハリケーン後の高校生の孤独と怒り、荒れる高校
e0064446_0104553.jpgJohn McDonogh高校は、少なくとも25人の警備員を雇っている。学校は、廊下に金属探知機、警備員と警備の車が配備されている。ここ6週間の間に、学生が警備員と先生を襲撃した。ハリケーンカトリーナ後に広範囲に広がる事態であると関係者は言う。

都市のティーンエイジャーは、避難している両親から離れて、一人暮らしか兄弟と生活をしている。775人の学生の内、5分の1ほどが一人暮らしをしている。「権威的存在が家庭にいないことで、彼等は荒れている。」

一部の学生の家庭は、かろうじて家庭が機能しているが、経済的理由から両親を離れて生活をしている。嵐は、彼らの生活を一変させた。家が破壊され、家族はばらばらになった。

約50人の学生が停学となり、20人は除名勧告を受けた。逮捕される学生も出ているという。(福)
情報元:NewYork Times

=高校生にも安心を! 人気ランキングに一票を一日一回クリックしてね!

[PR]
# by helpneworleans | 2006-11-05 00:09 | Neworleans情報
Voodoo Music Festival の写真たくさん公開中
e0064446_1394066.jpg10月28日、29日にニューオリンズのシティーパークで行なわれたVoodoo Music Festivalの写真がthe times-picayuneで公開されている。

バイオリンを弾くAmanda Shawちゃんは、サングラスをかけて大人の振りをしている。また、楽しいケイジャンを聞かせてくれたでしょう。

James Andrewsは、トランペットを吹く姿の写真は分かるのだが、どアップ過ぎるので、誰かわかんなくなってます。
e0064446_1401850.jpg
e0064446_1411395.jpg

ニューヨークで活動するキューバ出身のバンドYerba Buena(イエルバ・ブエナ)とLeo Nocentelliのバトル写真

e0064446_1415662.jpgタコみたいに激しく弾くRed Hot Chili Peppers (福)
情報元:the times-picayune

=ニューオリンズに元気を!人気ランキングに一票を=1日1回クリックしてね

[PR]
# by helpneworleans | 2006-11-04 00:32 | Neworleans情報
ブランコ州知事、東アジア(日本含む)と中東を訪問中
e0064446_14282941.jpgキャサリンブランコルイジアナ州知事(写真)は、ルイジアナへの新しい投資のために、現在、東アジアと中東を訪問中である。ブランコ知事は、この訪問はルイジアナの経済発展に即効的な利益を生むものではなく、長期スパンで見た新しい開拓任務である、と木曜日に述べた。

ブランコ州知事は、今週始め、日本で会社社長たちと会談を持ち、その後、同様の会談のため、木曜日に中国に到着した。今後はクウェートを訪問し、新しい石油精製所をミシシッピ川に建設する可能性について話すため官僚に会う予定になっているという。

「全ての会談はまだ下準備段階である。今は投資に応じられる関係を築くことに集中している。」と、ブランコ知事は語った。

知事付きの広報によると、ブランコ州知事は11月13日に州都バトンルージュに戻る予定であるという。(晶)
情報元:WWLTVABC26.com

私の元上司、現在ハイヤーの運転手をしており、某大手会社からの依頼により、11月1日にブランコ知事(+SPの方)を乗せ、半日都内を周ったそうです。なんでも道中の車内で、彼の携帯からこのブログをブランコ知事が見て下さったとか。日本語なんで全然読めなかったでしょうけど、Voodoo Music Festivalの記事に「Thank you!」と言っておられたと聞いてます。(晶)
=ニューオリンズに元気を!人気ランキングに一票を

[PR]
# by helpneworleans | 2006-11-03 00:30 | Neworleans情報
カトリーナ災害保険でも人種格差 ~保険金受け取ったのは白人ばかり~
e0064446_2346275.jpgハリケーンカトリーナから1年が経過し、ルイジアナ州保険局はこのほど被災した住宅所有者に対する救済措置を発表したものの、貧しい黒人たちはその情報を入手することすらできていない実態が浮かび上がった。

AP通信によると、保険会社から十分な額の保険金を受け取れなかった住民について、州政府は「無料で州に苦情を申し立てられ、申し立てが認められれば州が保険会社を提訴する」と発表した。

州政府はこのメッセージを届けるため、市内を車で巡回し、テレビやラジオ、インターネットでも広報したが、テレビやラジオ、パソコンを持たない本当に貧しい人々には届かなかった。

リスク情報会社のISO(ニュージャージー州)によると、現在までに提出されたカトリーナ被害による保険請求は70万件以上。保険が適用される損害(総額253億ドル)のうち、支払われたのはわずか149億ドルだという。

ルイジアナでは、8,000人以上の住民が州にカトリーナ関連の苦情を申し立てた。APはこのうちすでに解決した3,118件の記録を入手し、郵便番号別に分類した。

その結果、解決した案件のうち75%以上は白人が多く住む地域の住民からの申し立てで、黒人が多い地域からの案件は25%だった。また、州の支援が得られた世帯の年間所得は平均3万9,709ドルで、2000年の州の平均年収3万2,566ドルより多かった。

e0064446_2346553.jpgカトリーナ以前は人口が45万4,863人(黒人は約3分の2)だったニューオリンズ市の場合、州の支援を得て保険会社との問題を解決できた世帯主は445人だった。一方、白人が圧倒的に多い郊外のスライデル地区では、489人が解決している。同地区の人口は以前のニューオリンズの16分の1である。

また、世論調査からは非白人住民が政府を信用してないことも判明している。昨年、ハリケーン襲来まもなく実施されたAP/イプソス調査によれば、マイノリティの56%は政府が被災者を本当に救済してくれるかどうか「疑わしい」と回答している。(晶)
情報元:usfl.com

=ニューオリンズに平等を!人気ランキングに一票を

[PR]
# by helpneworleans | 2006-11-02 23:40 | Neworleans情報
For the Love of the City Festival
e0064446_2317188.jpg今週末土曜日11月4日にFor the Love of the City Festivalというイベントが、テキサス州マナー(オースティンのすぐ近く)にあるジ・オークというところで行われるそう。このイベントは"For the Love of the City"というドキュメンタリーフィルムを完成させる為のチャリティー・イベント。

このドキュメンタリーは2004年に撮影を開始したニューオリンズジャズフェスに関するフィルムの予定だったが、04年に起きたDaniel Breaux(ミュージシャンの絵を沢山描いている画家)殺害事件と、05年のカトリーナ災害を受けて、その焦点をもっと広げることにしたという。

イベントでは、飲み物食べ物の他に、フィルムの部分上映、ニューオリンズとオースティンのミュージシャンのライブがある。出演は下記の通り。
Topaz with Friends
The Greyhounds
Sorta
Two Hoots and a Hollar
Jabarvy
For the Love of the City All-Star Band

最後のAll-Star Bandはニューオリンズのミュージシャンを中心にしたセッション・バンドで今のところメンバーはSam Kininger (Sax:Soulive)、Ivan Neville (Vocals, Keys)、Brian Jordan (Guitar:Karl Denson's Tiny Universe)、Terrence Higgins(Drum:Dirty Dozen Brass Band)、Thaddeus Ford II(Trumpet)、George Porter, Jr.(Bass:Funky Meters)という豪華な顔ぶれ。この他にスペシャルゲストもあるとのこと。(尚)
情報元:For the Love of the CityのMySpaceサイト
画家Daniel Breauxの作品はこちらで見ることができます。(尚)
=オースティン好きな人も 人気ランキングに一票を

[PR]
# by helpneworleans | 2006-11-01 23:00 | 救済イベント-海外
ストリートカーとバスの為の援助金、やっと交付
e0064446_20289100.jpgニューオリンズのバスとストリートカーを運行しているRTAは、カトリーナによって破壊された交通システム復旧の援助金として、4,300万ドルを受け取った。カナル線を走っていた24台のストリートカーと、RTAが所有していた372台のバスのほとんどが、カトリーナ災害で破壊された。FEMAからの援助金は、カナルストリートカーの修復と、無くなった205台のバスの穴を埋めるためのバスの購入金にあてられる。

ストリートカーは現在カナルを走ってはいるが、これは新しく出来たばかりの赤い車両の代替車で、走っているのは20世紀初頭に作られたセントチャールズ線で使われていたもの。セントチャールズ線は電気系統がカトリーナで破壊された為、現在は運行されていない。赤いカナル線の車体は、カトリーナの際に4.5フィートの深さの水に使った為、新しい電気系統と、塗装、木製の部分の修復が必要。RTAでは最初のカナル線の車両が使えるようになるには9ヶ月、その後の修復車両の導入は約2ヶ月に1台というペースを予想している。

バスの方は約一年かかるとみられており、全ての壊れたバスを取り替えるのは無理だろうとみている。なぜなら、それには約6,800万ドルが必要だからとのこと。なお、セントチャールズ線については、年内には一部分運行できるが(参考:以前の記事)、全線再開通は来年の終わりになると見ている。(尚)
情報元:nola.com

=今頃交付されたの?(^^;) 人気ランキングに一票を

[PR]
# by helpneworleans | 2006-10-31 23:50 | Neworleans情報
Voodoo Music Festival 開催!!10月28日、29日ニューオリンズで
e0064446_13475812.jpg昨年の、Voodoo Festは、ハリケーンが襲った2ヵ月後ということもあって、関係者の努力の結果、ミシシッピー川のほとりのリバービュー公園での開催だった。前売り購入料金は返金された。しかし、今年の第7回目のVoodoo Festは、会場であるシティーパークを豪華な出演者が演奏し、派手に開催された。

出演者の中でも、Red Hot Chili Peppersは、ニューオリンズ音楽に影響を受け、特にMetersに賞賛を与えている。土曜には、Red Hot Chili PeppersとMetersの競演が予定していたという。(写真上は、2005年の様子、写真下は、今年の会場地図、クリックで拡大!)

e0064446_1350920.jpg4つの大きなステージで、昼11時から夜まで
出演者は、Red Hot Chili Peppers、Juvenile、Shooter Jennings、Duran Duran、Wu Tang Clan、The Flaming Lips、Yerba Buena、Ozomatli

Original Meters、Cowboy Mouth、Wild Magnolias featuring Bo Dollis、Irma Thomas、Jon Cleary、Marva Wright、Kermit Ruffins (福)

情報元:公式サイトnola.com
公式サイトでは、過去のビデオ映像が見れます。やばいぐらい楽しそう!!

=うわー行ってみたーい! 人気ランキングに一票を一日一回クリックしてね!

[PR]
# by helpneworleans | 2006-10-30 00:01 | Neworleans情報
Duran DuranのボーカルSimon Le Bonが、学校に$25,000を寄付
e0064446_12375722.jpg10月27日(金)にDuran Duranのボーカルサイモン・ル・ボン(Simon Le Bon)を含むバンドメンバーは、Warren Easton High Schoolを訪れ、学校に$25,000の寄付をし、生徒からのサインに応じた。
写真は、Troy 'Trombone Shorty' Andrews と歩くSimon Le Bon。

Duran Duranは、1978年、イギリスバーミンガムで結成されたバンド。1983年、「Is There Somthing I Should know?」「The Reflex」でメチャ売れしたなつかしのバンド。(福)
情報元:Times-Picayune photo

=なつかしいと思った方!人気ランキングに一票を=1日1回クリックしてね

[PR]
# by helpneworleans | 2006-10-29 12:34 | Neworleans情報
(TV番組) CBSドキュメント 「ハリケーン・カトリーナ一年前&一年後」
e0064446_10243234.jpgアメリカの長寿ドキュメンタリー番組「CBS 60 Minutes」を日本語にダイジェスト編集された「CBSドキュメント」。日本のキャスターは、ピーター・バラカンさん(写真左)と吉川美代子TBSアナウンサー(写真右)が務めている。この番組でハリケーン・カトリーナの一年前と一年後を取り上げるようだ。

番組名:TBSテレビ 「CBSドキュメント」
放送日:11月1日(水) 26:05~27:00
※各地域によって放送日と時間帯が異なるかもしれません。ご注意下さい。 (晶)

=ニューオリンズに光を!人気ランキングに一票を

[PR]
# by helpneworleans | 2006-10-28 10:25 | マスメディア情報
チャリティーコンサート追加情報
e0064446_2114938.jpg昨日紹介した山手教会のコンサート以外のグレッグ・スタッフォード・ニューオリンズ・クインテットの出演情報の詳細を早稲田大学ニューオルリンズジャズクラブの方からメールで頂いたので紹介します。(尚)

◆12月8日(金)
グレッグ・スタッフォード・ニューオリンズ・クインテット
場所:浅草HUB
開演(1回目)18:30 (2回目)21:00 入替制
チケット:前売¥4,000 当日¥4,500
問い合わせ、チケット申込み tel:03-3843-1254

◆12月9日(土)
早稲田大学ニューオルリンズジャズクラブ 第45回リサイタル
  ゲスト:グレッグ・スタッフォード・ニューオリンズ・クインテット
場所:銀座ヤマハホール
開場13時30分 開演14時00分
チケット:前売¥1,000 当日¥1,500
問い合わせ、チケット申込:同クラブ部室03-3202-5838
=会場では募金にもご協力を! 人気ランキングに一票を

[PR]
# by helpneworleans | 2006-10-27 21:00 | 救済イベント-国内
チャリティーコンサート@東京山手教会
e0064446_23314570.jpg昨年12月9日に行われたニューオリンズ救援チャリティー・コンサートの第2回が12月10日に去年と同じ東京山手教会で行われる。

Rebirth New Orleans 甦れニューオリンズ!
第2回ニューオリンズ救援チャリティー・コンサート
●期日:12月10日(日)
  開場:3:00pm
  開演:3:30pm
●会場:東京山手教会(渋谷)
●出演:グレッグ・スタッフォード・ニューオリンズ・クインテット
友情出演:後藤雅広(Cl) 小林真人(B)
●チケット:前売¥5,000 当日¥5,500 全席自由 
●チケット申込み:東京労音 tel:03-3204-9933 ローソンチケット tel:0570-000-777 NOJS事務局 tel:03-3630-3036

グレッグ・スタッフォード・ニューオリンズ・クインテットのメンバーは、Gregg Stafford(tp) Lucien Barbrin(tb) Mari Watanabe(p) Richard Moten(b) Gerald French(ds)となっている。(尚)
情報元:New Orleans Jazzhounds

[PR]
# by helpneworleans | 2006-10-26 00:30 | 救済イベント-国内
Essence Music Festivalが戻ってくる
e0064446_22175489.jpgニューオリンズ市の観光産業にとって重大な発表の中に、ハリケーンカトリーナの影響で、ヒューストンへ移っていたEssence Music Festivalが、来年の夏にニューオリンズに戻ってくるというのがあるようだ。

Mitch Landrie副知事は、火曜日に記者会見の席でこの発表をすることになっているという。彼は、このMusic Festivalをニューオリンズへ呼び戻すことを、事務局に交渉していた中心的存在の一人である。

2005年、Essence Music Festivalはスーパードームの修理作業のため、ヒューストンへ場所を変え(参考:以前の記事)、例年以上の232,000人を動員した。(晶)
情報元:WWLTV

=ニューオリンズにフェスティバルを!人気ランキングに一票を

[PR]
# by helpneworleans | 2006-10-25 00:50 | Neworleans情報
ルイジアナ州、トレーラーハウスの立替資金を連邦政府に要求
e0064446_2505263.jpgカトリーナ災害避難者のためのFEMAのトレーラーを、取り替えるための補助金申請提案がルイジアナ州から連邦政府に提出する。

メキシコ湾岸の5つの州は、ハリケーン災害のために家屋を建てる代わりに、どのように早く一時的か半永久的な住宅を提供するテストプログラムのための4億ドルの予算を争っている。(参考:以前の記事

ルイジアナ州は、災害犠牲者のために住宅を望んでいるが、FEMAは、将来の災害のために様子を見ているという。ルイジアナとミシシッピ州の何千もの避難者が、一時避難所としてFEMAが提供した小さなトレーラーハウスに住んでいる。(一部のケースでは家族5名がすんでいるという。)

トレーラーハウスの購入、移動、設置には、40,000~60,000ドルの費用がかかる。(福)
情報元:WWLTV

=ニューオリンズに元気を!人気ランキングに一票を=1日1回クリックしてね

[PR]
# by helpneworleans | 2006-10-24 02:51 | Neworleans情報
中之島Music Carnival -大阪ニューオリンズ祭り- の映像
e0064446_10555388.jpg10月7日~9日に大阪中之島で行われた大阪ニューオリンズ祭りの時のライブ映像がネット上にアップされている。といってもトリのシリル・ネヴィル&Tribe13の映像ではなく(撮影禁止)、ザディコを演奏していた2バンドの映像。(尚)

Give Him Cornbread / Zydeco Kicks
9分にわたるメインステージでの演奏シーン。最初の方ではビーズ投げが行われている。

もう帰らなあかんねん / Krazy Shimizu & Gumbo Mix
サブステージでの演奏シーン。ステージ横では次の出番に備えるZydeco Kicksの姿が...

情報元:Krazy Shimizu氏のBBS

=他にもあればお知らせ下さい 人気ランキングに一票を

[PR]
# by helpneworleans | 2006-10-23 01:00 | 救済イベント-国内
ニューオーリンズ関係者が神戸視察 カトリーナ被災地
e0064446_219421.jpg昨年のハリケーンカトリーナで大きな被害に遭ったアメリカニューオーリンズ市などの行政関係者、学者、市民、ジャーナリストら8人が16日から18日まで神戸市を視察した。メンバーは「神戸の復興の姿に勇気をもらった」と、復興に取り組む決意を新たにした。

独立行政法人・国際交流基金日米センターのプロジェクト。復興や防災対策を進める参考にするため、神戸を訪れた。

一行は人と防災未来センターなどを訪ねた後、住まい・まちづくり、社会・経済、防災のグループに分かれて市内を視察し、討論を重ねた。まちづくりでは、兵庫区や長田区など区画整理が完了した地区を回った。

聖母聖十字架大のヴェラ・トリプレット助教授は「ニューオーリンズでは公営住宅は汚いイメージだが、神戸では違った。貧しい人に住む場所を提供できるようにしたい」、ニューオーリンズ市のオリバー・トーマス市会議長は「収集した情報を州や市と共有して、神戸のように、都市基盤や建物などで期待以上の復興を実現したい」と話した。

一行は19日に東京へ移動し、公開シンポジウムなどに出席する。(福)
情報元:神戸新聞

大阪ニューオリンズ祭りの時に来ればよかったのになぁ(福)
=ニューオリンズに元気を!人気ランキングに一票を=1日1回クリックしてね

[PR]
# by helpneworleans | 2006-10-22 22:07 | マスメディア情報
ブランコ知事による新しい保険医療制度の提案
e0064446_225309.jpgルイジアナ州知事ブランコは、貧しい者たちにより多くの保険医療制度の治療を選択し、受けられるように制度の改造を提案した。新しい提案は、ハリケーン後の荒れた地域健康管理システムを立て直すために、全米厚生長官マイケルレビットによって、後押しされたものである。

ブランコ知事は、現在、国による補助金は、3億ドルであるが、新しい制度が実現するには国の更なる補助に依存すると言った。(福)
情報元:WWLTV

貧富の差が大きいアメリカでは、健康保険料を支払えない患者に対して、国の補助金が投入されている慈善病院が存在します。お金がないから病院にいけない国が、世界平和を実現できるんでしょうか?(福)
=ニューオリンズに元気を!人気ランキングに一票を=1日1回クリックしてね

[PR]
# by helpneworleans | 2006-10-21 02:24 | Neworleans情報
供給会社、Lower Ninth Wardで営業開始
e0064446_144462.jpgハリケーンカトリーナの前では、ほとんど無名であったこの地域だったが、Lower Ninth Wardは、ハリケーンでの大破壊の象徴となった。

この荒廃した地域の住民たちは、今ようやくいくつかの大きい進展を見ることができるようになった。ちょうど先週、水道水が州によって保証され、住民たちが水を飲むことがOKになった(参考:以前の記事)。FEMAは、飲料水がない地域にはトレーラーハウスを供給できないという見解なので、水の保証は大きな進展であり、移動住宅にとっても道が開かれた。

そしてもう一つの復興の兆しは、火曜日の朝、Coastal Building Supply社が、Lower Ninth Wardで営業を開始するという祝賀式典が行われたことである。カトリーナによる破壊の真っ只中ではあるが、ハロウィンカラーであるオレンジと黒の風船が、供給会社の営業開始を彩っていたという。(晶)
情報元:WWLTV

=ニューオリンズに光を!人気ランキングに一票を

[PR]
# by helpneworleans | 2006-10-20 00:05 | Neworleans情報
Ray Charles、Dillard大学へ財産を寄付
e0064446_10314273.jpgDillard大学の再建のために、伝説的歌手Ray Charlesの財産から、かなりの金額が大学へ寄付された。

Ray Charles財団は、土曜日の夜、メンフィスでの特別な募金キャンペーンで、大学に100万ドルの寄付を行った。2003年に、Dillard大学は、Ray Charlesに哲学名誉博士号を与えている。

ハリケーンカトリーナの際、水害、風害、火事によって、キャンパスは4~5億ドルの被害を受けていたという。(晶)
情報元:ABC26.com

=ニューオリンズに元気を!人気ランキングに一票を

[PR]
# by helpneworleans | 2006-10-19 00:30 | Neworleans情報



ニューオリンズ復興Project
by helpneworleans
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
About Us
Help Neworleans HPは有志メンバーでニューオリンズを元気にしようとするプロジェクトです。大好きな街に恩返しするため、文化普及のために様々な情報を提供しています。有志募集中!詳しくは投稿者紹介
協賛:
ラジオ番組音屋本舗
JACARA@広島
ミシシッピーのほとりから
おとり捜査官の捜査日記

人気ランキングに1票
確認 ブログ王
リンクバナーご自由に

今日:
昨日:
全部:

リンク
ハリケーン募金支援サイト
なんとかしようよ.net
ドッコイSHOW
Go To U.S.A.
MAMICHI@BLOG
More News.....
チャリティーCDs.....
カテゴリ
全体
復興への思い
救済イベント-国内
救済イベント-海外
Neworleans-被害
Neworleans-安否情報
マスメディア情報
Neworleans情報
HelpNOからのお知らせ
チャリティーCD
その他
以前の記事
2007年 09月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
検索
最新のトラックバック
Ellington Up..
from 1-kakaku.com
PS3米ダウンロード人気..
from スーパーサイヤ人
"What's Goin..
from 言葉と物
進歩したのかしてないのか。
from 気分屋は日々あお色
またハリケーンがやってき..
from 夜明け前
ファッツ・ドミノ
from アイドル芸能Shop
ファッツ・ドミノ
from アイドル芸能Shop
海外ニュース
from 共通テーマ
今度はTシャツの登場です!
from 沖縄☆青春小説の館☆管理人の..
クリック募金に気をつけろ!
from 銅の錬金術師のお金研究所
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧