大阪ニューオーリンズ祭り 各掲示板へヒロナリ Udacan さとる 人気ランキングへ1票
<   2006年 04月 ( 41 )   > この月の画像一覧
Jazz Festival記念封筒、今年はArt Neville!
e0064446_0302556.jpg4月26日木曜日、アメリカ郵政公社がArt Nevilleの功績を称え、記念封筒を発表した場で、Art Nevilleは足が弱っていて不安定な足取りではあったが、彼のヒット曲の1つである"Hey Pockey A-Way"を熱唱するミュージシャンに加わり、ダンスステップを踏んでいた。

かの有名なNeville Brotherの最年長であるArt Nevilleは、ハリケーンカトリーナが8月29日襲来した以降、今でもNew Orleansに住んでいるただ一人のメンバーである。彼は今年のNew Orleans Jazz & Heritage Festivalの限定封筒の被写体として、彼を称えるセレモニーの間、満面の笑みを浮かべていた。この封筒は毎年郵便局で発行されている。

68歳のArt Nevilleは、Neville Brothersで歌い、キーボードを演奏する他にも、New Orleans拠点のバンド、The Metersのメンバーとしてもまたよく知られている。現在は歩く際に杖を使い、長い距離を移動する際には車いすを使わなければならないが、Art NevilleはThe Metersの一員として、4月30日日曜日のJazz Festivalのステージで演奏する。

1954年、彼が最初のヒットシングル"Mardi Gras Mambo" を録音した時、Art Nevilleはまだ高校生だった。1967~1969年、彼はThe Metersのメンバーとして"Sophisticated Cissy" "Cissy Strut" "Ease Back" "Look-Ka Py Py"の4連続ヒット曲を記録した。

封筒の被写体には、Irma Thomas、Pete Fountain、Dr.John、Fats Domino、
その他ニューオリンズ出身の音楽の巨匠がなっており、Artの弟のAaron Nevilleも2004年に選ばれている。

ビジネスサイズのこれらの封筒を発行してから今年で18年めとなる。12ドルにてJazz Festival期間中に発売される。限定3,000枚のみの発行で、Art Nevilleの写真に特別な消印が入り、歌手Marian Andersonの記念切手も付くという。(晶)
情報元:WWLTV

写真は、昨年のJazz FestivalでRe-UnionしたThe Meters。(福)特派員の快心の作品!とご本人談。Art封筒、Jazz Festivalに行かれる方はお土産に購入してみては?限定3,000枚じゃ、入手するのが困難かな。(晶)
=いよいよ2006 New Orleans Jazz Festival開催!人気ランキングに一票を

[PR]
by helpneworleans | 2006-04-30 00:25 | Neworleans情報
ハリケーン被災者の学生、学力テストに苦闘
e0064446_1313172.jpgテキサス州オースティンにて、昨年のハリケーンの後に避難してきた5年生の数学の得点は、かなり遅れをとっている。テキサス教育機関によれば、ハリケーンカトリーナとリタによる避難後にテキサスの学校に入学した2,396人の5年生の学生のうち、ほんの45%しかテキサス学力査定の数学のテストに合格しなかった。学生は、6年生へ進む前にテストに合格しなければならない。州全体では、テキサスの5年生の81%が、4月4日の数学試験に合格した。

教師や州の当局は、このような低い得点をニューオリンズの学校組織の乏しさ、学生達が突然家から追い出されたトラウマ、又は彼らの中には成績表なしでテキサスに到着した後に間違った学年に配属された可能性のせいにしている。 州法は、そのような学力低下に悩む地域で、テストに落第する学生に徹底的に補修を受けるように義務付ける。

2月に行われた読解力のテストにおいては、全学生の89%の合格率と比較して、避難者の3年生の58%しか合格しなかった。5年生においては、全体で80%合格したのに対し、避難者の学生は、46%しか合格しなかった。(有)
情報元:WWLTV

=ニューオリンズに元気を!人気ランキングに一票を

[PR]
by helpneworleans | 2006-04-29 00:21 | Neworleans情報
今年のNew Orleans Jazz Festivalの人出はいかに?
e0064446_20544964.jpgハリケーンカトリーナ後の初めてのMardi Grasや市長選と同様、今年のNew Orleans Jazz & Heritage Festivalの人出についても誰も予測できないという。

「前売チケットの売上状況やホテルの予約状況からかなりの手ごたえがあるが、当日券の販売は天気に大きく左右されるだろう。主催者は前売チケット販売の明確な数字を発表していないが、我々の期待と同じくらいかそれ以上いい状況である。」とJazz FestivalのプロデューサーQuint Davis氏は語る。Festivalは28日金曜日に始まり30日日曜日まで続き、再び翌週5月5日~7日に開催される。

年一回のこの春の祭典が、ホテルの経営に大きく貢献することはすでに明らかである。なぜなら、市の大部分がいまだ居住できる状態になく、例年なら家族や友達のところに泊まる多くの訪問者が、別に泊まる場所を現在も探しているからである。

カトリーナ以前には、市に38,000棟あったホテルのうち10,000棟がまだ使用不可能である。いくつかのホテルは両週末とも予約で満員であるが、まだ部屋の空いているホテルもあるという。最近では、Canal StreetにあるSheraton Hotelが、1,100部屋のうちの約100部屋がFestival中の週末に空きがあると発表した。市内でも一流のホテルのうちの1つであるHyatt Regency New Orleansは、ハリケーンによる被害のため現在もクローズしている。

フレンチクォーターの中にあって、86の部屋を持ち、古風な趣きがあるLe Richelieu Hotelは、例年ならJazz Festivalのある週末は1年前から予約でいっぱいだが、今年はハリケーンカトリーナによる風と雨の被害のために予約を取り消さざるを得なかった。しかし、このホテルは4月13日にようやく8部屋で再開し、Jazz Festivalの両週末には52部屋が使用可能になる予定である。

Festivalの期間中、ミュージシャンにより多くの演奏の機会を与えるために、Sheraton Hotelはホテル内でのライブ公演を何度か設けている。Big Sam's Funky NationとサックスプレーヤーCharles Nevilleの娘であり歌手のAaron Nevilleの姪であるCharmaine Nevilleが出演の予定。(晶)
情報元:WWLTV

27日、当サイトの(福)特派員と(尚)特派員は現地に向けて元気に旅立っていきました。PC持参ですので、彼らに時間と体力が残っていれば、現地からのフレッシュな情報もアップされるかも。ご期待あれ。(晶)
=いよいよ2006 New Orleans Jazz Festival開催!人気ランキングに一票を

[PR]
by helpneworleans | 2006-04-28 00:51 | Neworleans情報
へルプニューオリンズからの事務連絡
e0064446_9131653.jpg投稿者のうち3名(マッカチン福沢、あっこ、N.Morishima)は、ニューオリンズジャズ&ヘリティッジフェスティバルに行ってきます。ジャスフェス期間中(4月27日~5月9日)、更新が頻繁におこなうことができません。あしからず。ごきげんよう。

現地ニューオリンズに行かれる方へ、
現地でお会いできることを楽しみにしています。投稿者3名とも、ジャズフェス会場、ルイジアナ・ミュージック・ファクトリー、タワーレコード、フレンチクオーター周辺をうろうろしていると思います。(福)

=ニューオリンズに元気を!人気ランキングに一票を

[PR]
by helpneworleans | 2006-04-27 09:14 | HelpNOからのお知らせ
ジャズフェス期間中のアート関連のイベント
e0064446_6503678.jpg写真展"Light on Music"以外にも、いくつか音楽関係でないアート関連のイベントがジャズフェス期間中に行われるので紹介。

4/28 After-Fest Royal Street Artwalk
フレンチクォーターのロイヤルストリートの700番地から900番地で、4/28の夕方6時から10時まで開かれるイベント。通常ギャラリーが閉まっている夜間にオープンして地元の画家達が作品を展示する。特にPainted Alive Galleryでは、オープン記念のライブ・ボディペインティングが行われる。

5/4 French Quarter Photo District Street Fair
フレンチクォーターにあるExchange Alleyで夕方6時から、地元の写真家達がニューオリンズを撮った写真を展示する。 Michalopoulosのギャラリーでは、彼自信が描いたジャズフェスのファッツドミノのポスターを販売する。

Contemporary Arts Center Gallery
Surviving the Hurricaneと題された展示は、Alan Gersonのアイディアによる20~30人の芸術家達のカトリーナによって損傷し、修復が必要な作品の展示会。
もう一つのGreetings from New Orleansと題された展示は、Justin Lundgrenの写真展。彼はカトリーナの3週間前に、自分が撮った写真の葉書99枚に、実在しない人物宛でメッセージを書き、ニューオリンズのあちこちのポストに投函した。彼はそれらの葉書がどのように返送されてくるかを見ようとした。カトリーナによって、それらの葉書はほとんどが行方不明になってしまったと思ったが、実際には99通のうち53通もの葉書が返送されてきた。その53通の葉書が展示されるとのこと。
入場無料、木曜から日曜の11時から4時まで。(尚)
情報元:neworleansonline.com

=どれも面白そう! 人気ランキングに一票を

[PR]
by helpneworleans | 2006-04-26 23:50 | Neworleans情報
写真展"Light on Music"がジャズフェスに合わせてオープン
The Darkroom Galleryは、4月27日午後6時にグループ写真展"Light on Music"をオープンする。

ニューオリンズにおける芸術写真の発信地である同ギャラリーにおける、音楽をテーマにしたこのグループ写真展は、4月27日から6月30日まで開催される。写真展では下記の25人の写真家の作品が展示される。作品には、アート、ドキュメンタリー、ポートレイト等、様々な形式のものが含まれているとのこと。展示は10時から夕方5時まで。4月27日は夕方6時から9時まで、プレミア・パーティーが開かれ、n.o.madic tribalによるベリーダンスのショーも行われる。無料。(尚)
情報元:jazzpages.com

e0064446_1241889.jpgAlain Desvergnes
Alicia N Neal
Chris George
David Rae Morris
Elizabeth Nevinger
Eric Simon
Frances Billes
Hannah Neal
Jim Thorns
Judy Cooper
L.J. Goldstein
Leslie Parr
Lisa Silvestri
Lori Waselchuk
Mark Sindler
Michael Terranova
Owen Murphy
Paul McDonald
Rick Olivier
Sally Dunn
Shannon Brinkman
Skip Bolen
Steven Forster
Susan R. Roberts
Zack Smith
写真はこの中で唯一名前を知っているリック・オリバーの写真を表紙にした本。(尚)
=私ものぞいて見ようと思ってます。人気ランキングに一票を

[PR]
by helpneworleans | 2006-04-25 11:00 | Neworleans情報
RTAのジャズフェス期間中の特別路線は有料
e0064446_16313662.gifニューオリンズのバスとストリートカーを運行するRTAは、今年のジャズフェスが行われる6日間、会場行きバスの特別ルート4路線を設ける。

~ストリートカーについて~
シティパーク&博物館行きのキャナル・ストリートカーはジャズフェスが行われる6日間は運行されない。混雑と信号機が点灯していないことにより、ジャズフェス会場付近での安全性に支障が出ることが予想される為とのこと。ただし、キャナル・ストリートの区間とリバーフロント・ストリートカーは運行される。
セントチャールズ・ストリートカーは現在カトリーナ災害でのシステム障害が復旧していない為、通常の運行もされていないが、バスによる代替サービスが行われている。

~4つのバス特別路線について~
Canal-Museum線:キャナルのミシシッピ川とのつきあたりから、キャナル、ノース・キャロルトン、エスプラネードを通ってジャズフェス会場入り口まで行く路線。帰りは、エスプラネード、ノース・ブロード、オリンズを通ってノース・キャロルトンに入り、キャナルを川とのつきあたりまで走る。8分間隔で運行。キャナルのフレンチクォーター側全てのバス停で乗車できる。
Esplanade線:ノース・ランパートとキャナルの交差点からノース・ランパート、エスプラネードを通ってジャズフェス会場入り口経由で、シティパークとを往復する路線。8分間隔で運行。ポパイチキンの横のバス停で乗車できる。
Carrollton-St. Charles線:フレンチクォーターと接していないので説明省略(詳細はRTAのサイト参照)。
Broad-Napoleon線:同上。
これら4つの路線はほぼ2ブロック毎にある全てのバス停にも止まる。現在全ての路線は無料で乗車できるが、これら4つの路線に関しては運賃3ドルがかかる。これらの路線はFEMAが補償する緊急時の交通サービスとはみなされないというのがその理由。(尚)
情報元:RTA
会場への交通手段は無料かと思ってたのですが、そう甘くはありませんでした。でも去年まで1.25ドルだったのが3ドルというのは納得できない気が...(^^;)(尚)
=タクシーという手は?...人気ランキングに一票を

[PR]
by helpneworleans | 2006-04-24 17:00 | Neworleans情報
French Quarter Festivalが4月21日から3日間開催された。
e0064446_141174.jpgFrench Quarter Festivalが4月21日(金)~23日(日)まで開催された。ハリケーンカトリーナ後初めての第22回目のフェスティバルは、実行委員会の満場一致の決定によって開催されることになった。

委員長のJon Sternは、言った。「我々は、失ったものの記憶と同様に生き残った称賛のためにこのフェスティバルを開催したい。」「French Quarter Festivalは、ニューオリンズ復興の象徴である。」

フレンチクオーター中で、食べ物、ライブステージが楽しめた。路上でおこなわれるため、入場料は無料であった。(福)
情報元:Cox.net French Quarter .com

出演は、以下の通りであった。
APRIL 21:Theresa Andersson、Kermit Ruffins、Dwayne Dopsie、Bonerama、Washboard Chaz Blues Trio、The Revealers、New Orleans Nightcrawlers、
APRIL 22:Charmaine Neville、Joe Krown Organ Combo、The Irene Sage Band、Alex McMurray、Papa Grows Funk、Walter "Wolfman" Washington、The Forgotten Souls、Dr. Michael White、Lil Rascals Brass Band
ARPIL 23: Little Freddie King Band、 Troy "Trombone Shorty" Andrews、The Radiators、Amanda Shaw、 Rockin Dopsie, Jr.、New Birth Brass Band、Brotherhood of Groove

さぞかし、楽しかったことでしょう。こんなに多くのライブが無料で観られるなんて、なんて太っ腹なフェスティバルなんでしょう。(福)
=フレンチクオーターにも元気を!人気ランキングに一票を

[PR]
by helpneworleans | 2006-04-24 01:42 | Neworleans情報
ニューオリンズ市長選の投票始まる
約29万人の登録有権者の多くが市外で避難生活を強いられる中で、4月22日土曜日、ニューオリンズの市長選の投票が始まった。

e0064446_1271278.jpgこの市長選は当初2月4日に実施される予定だったが、ハリケーン被災の影響で約3ヵ月延期された。22人が立候補しているが、現職のRay Nagin市長(写真左)、Mitch Landrieu ルイジアナ州副知事(写真右)、自然保護協会会長のRon Forman氏による三つどもえの戦いとなっている。有効投票の過半数を獲得する候補者がいない場合、5月20日に決選投票が実施される。ルイジアナ州当局によると、すでに約2万人が郵送やFAX、投票所などで事前投票した。

カトリーナ被災後、人口の3分の2を占める黒人の多くがニューオリンズ市内に取り残され、食料や仮設住宅の供給が遅れた。このため、市当局や連邦政府の支援体制への批判が噴出した。今回の市長選の争点は市外で暮らす住民の帰還促進や、観光産業の復興などだ。

帰還できない住民には貧困層の黒人も多く、投票者の人種構成が選挙の結果に影響を与える可能性も指摘されている。州政府は電話や郵便、インターネットなどで不在者投票の方法を告知し、できるだけ多くの登録有権者が投票できる手段をとったという。(晶)
情報元:Yahoo Japanexcite News

(速報)獲得票結果は、Ray Negin現市長41,489票(38%)、Mitch Landrieu副州知事31,499票(29%)、Ron Forman氏18,734票(17%)。過半数獲得する候補者がいなかったため、5月20日にRay Nagin現市長と、Mitch Landrieu州副知事の決戦投票が決定したようです。(晶)
=次ニューオリンズ市長は誰に?人気ランキングに一票を

[PR]
by helpneworleans | 2006-04-23 12:03 | Neworleans情報
カトリーナ一周年のチャリティー・アルバムほぼ完成
e0064446_12363663.jpgタイトルは未定だが、カトリーナ災害一周年のチャリティー・アルバムがほぼ出来上がっているとのこと。ユニバーサルから8/29にリリースされる予定。プロデュースはMadonna、Mary J. Blige、Jennifer Lopez、Alicia Keys等を手がけたことで知られるRodney Jerkinsで、参加しているのは、Patti LaBelle、George Clinton、Ciara、Christina Milian等。

最初のシングルはSister Sledgeのヒット曲"We Are Family"のリメイクで、6月にはラジオでオンエアされる予定。この曲にはSister Sledgeのメンバー(20年ぶりの再結成)、Patti LaBelle、George Clinton、Ciara、Christina Milian、Chris Brown、Lyfe Jennings、Mary Mary、Ray Jその他が参加している。

シングルとアルバムの全ての収益は、Communities In SchoolsU.S. Dream AcademyPoints Of Light Foundationを通してカトリーナ被災者に寄付されるとのこと。(尚)
情報元:ビルボード
写真は"We Are Family"のオリジナル・アルバム(尚)
=ニューオリンズ勢の名前が無いのが気になるけど...人気ランキングに一票を

[PR]
by helpneworleans | 2006-04-22 23:50 | チャリティーCD



ニューオリンズ復興Project
by helpneworleans
About Us
Help Neworleans HPは有志メンバーでニューオリンズを元気にしようとするプロジェクトです。大好きな街に恩返しするため、文化普及のために様々な情報を提供しています。有志募集中!詳しくは投稿者紹介
協賛:
ラジオ番組音屋本舗
JACARA@広島
ミシシッピーのほとりから
おとり捜査官の捜査日記

人気ランキングに1票
確認 ブログ王
リンクバナーご自由に

今日:
昨日:
全部:

リンク
ハリケーン募金支援サイト
なんとかしようよ.net
ドッコイSHOW
Go To U.S.A.
MAMICHI@BLOG
More News.....
チャリティーCDs.....
カテゴリ
全体
復興への思い
救済イベント-国内
救済イベント-海外
Neworleans-被害
Neworleans-安否情報
マスメディア情報
Neworleans情報
HelpNOからのお知らせ
チャリティーCD
その他
以前の記事
2007年 09月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
検索
最新のトラックバック
Ellington Up..
from 1-kakaku.com
PS3米ダウンロード人気..
from スーパーサイヤ人
"What's Goin..
from 言葉と物
進歩したのかしてないのか。
from 気分屋は日々あお色
またハリケーンがやってき..
from 夜明け前
ファッツ・ドミノ
from アイドル芸能Shop
ファッツ・ドミノ
from アイドル芸能Shop
海外ニュース
from 共通テーマ
今度はTシャツの登場です!
from 沖縄☆青春小説の館☆管理人の..
クリック募金に気をつけろ!
from 銅の錬金術師のお金研究所
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧