大阪ニューオーリンズ祭り 各掲示板へヒロナリ Udacan さとる 人気ランキングへ1票
<   2006年 01月 ( 51 )   > この月の画像一覧
ニューオリンズ空港使用料金値上げの危機
e0064446_258671.jpgニューオリンズの空の窓口、ルイアームストロング国際空港の空港使用料は、国内の同規模の空港の中でも、乗客一人当たり$9と高い。

しかし、現在、ハリケーン前の半分以下の利用量であるため、空港当局が最高1億ドルの借り入れを行わない限り、空港使用料を$15まで料金を引き上げることを強いられる。(福)
情報元:WWLTV
日本からニューオリンズを訪れる人は、ほとんど、ルイアームストロング空港を利用することとなる。やはり、様々な料金が高騰し、物価が高くなる恐れがある。何とかならないものか。(福)
=ニューオリンズに元気を!人気ランキングに一票を

[PR]
by helpneworleans | 2006-01-21 03:02 | Neworleans情報
Nagin市長とチョコレート工場
e0064446_23591298.jpgNagin市長、やってしまった。もともとニューオリンズの人口のうち70%近くを黒人が占めている。平等と共生を訴えたキング牧師を祝う祝日での演説中に、「ニューオリンズは、チョコレートシティーであるべき。それが神が望むことだ」「アフリカン・アメリカンが大多数を占めるべき。」と発言した。

この発言に対して17日「誰が(ニューオリンズに)戻るべきか、ニューオリンズを将来どのような町にするかという暗黙の了解について、市内のみならず全国のアフリカ系アメリカ人社会に向けて語ったつもりだった」と謝罪した。各誌がいっせいに報じている。(福)

Yahoo NewsGo To U.S.AAlligator's Talk(日本語)
CNNWorld Net Daily,Washington Post(英語)

=困ったネーギンさん!人気ランキングに一票を

[PR]
by helpneworleans | 2006-01-20 00:05 | Neworleans情報
ニューオリンズの病院の復興計画と実態
ニューオリンズの医療システムは、全米で最もひどい一面を持っていたという。”2層目”の病院として、健康保険が払えない貧しい人たちのために大学病院やチャリティー病院が機能していた。全ての地区で、初期段階の予防医学を進める、無保険の人たちのための病院と2分化していた。

市長が組織する健康管理委員会の再建計画レポートは、州都Baton Rougeとニューオリンズ間の洪水防護システムと輸送を改善する提案をしている。また、ハリケーンのような災害でも機能できる病院を準備するという。しかし、多岐に渡る提案の中に、慈善病院の撤廃を含んでいる。

一部の議員は、ハリケーン前に慈善病院は、立て直したくもないという。何人の患者が都市に戻るか、どれだけのニーズがあるかは、不明であるため、緊急性を要しない。という。(写真:Tulaneアベニューにある病院)(有)
情報元:WWLTVe0064446_2240105.jpg
ニューオリンズの貧富の差は激しい、と聞いたことがあった。救急車を呼ぶにもお金が必要なはず。医療費が払えないから病院に行かない。お金持ちだけが長生きできる。自由の国は、どこまで自由なのだろう。(福)
=もっと知ってほしい!人気ランキングに一票を

[PR]
by helpneworleans | 2006-01-19 23:58 | Neworleans情報
St.Augustine高校、バンド"marching 100"の復活を誓う。
e0064446_0194967.jpgハリケーンカトリーナはSt.Augustine高校にも大きな損害をもたらし、中でも有名なバンド"marching 100"の部室には4フィートもの水が押し寄せ、楽器や制服はめちゃめちゃになってしまった。しかし、学校の職員と学生はバンド"marching 100"の復活を誓っている。

とりわけ大きな被害を受けたのは、バンドライブラリーで、「Hampton氏が50年以上かかって集めた資料のほとんどが台無しになってしまった」とJohn Raphael神父は言っている。 楽譜シートはそれが収納されていたキャビネットにかろうじて残っていたものの、新聞等は大きなダメージを受けた。

St.Augustine高校の学生たちは、現在、アップタウンにあるXavier Prepキャンパスで授業を受けており、St.Augustineの職員は、今年の秋前に学校の損害を修復するのに約$400万ドルかかるという。

e0064446_02067.jpg学生たちの何人かはこう言っている。「この経験は、学校とバンドが自分たちに与えてくれたものの重要性を気づかせてくれた。自分の人生に大きな見地を開いてくれたし、自分をリーダーにしてくれた。」また学生たちはこうも言う。「楽器や制服がダメになってもハリケーンが壊せなかったものが1つある。たとえ制服なしで行進したとても、たとえ"marching 100"なしで行進したとしても、僕たちのspiritは僕たちの中にあって、それは何者にも剥奪することはできません。」

St.Augustine高校の学生たちは、2月のMardi GrasのパレードでSt.Mary Academyと一緒に演奏する予定である。"marching 100"として再演奏するのは、St.Augustine高校が再開する今年の秋になりそうだ。
左下写真はJamboreeのためのフライヤー。今もハリケーン以前のままドアのところに貼られている。(晶)
情報元:WWLTV

=もっと知ってもらいたいから人気ランキングに一票を

[PR]
by helpneworleans | 2006-01-19 00:10 | Neworleans情報
市と住宅所有者の間で、崩壊家屋の解体についての和解が成立。
e0064446_0274126.jpg和解は、市当局が、数週間のうちに家屋の解体を始めることを意味する。先月、周辺に被害を受けた地区の住人のグループが市を相手に、いかなる解体の前にも住宅所有者に通告するべきだと訴訟を起こした。

家(家または、瓦礫)の所有者への警告無しに、無理やり撤去されることが決められた。と住民グループはいう。一方、市当局は、安全を確保するために単に瓦礫を撤去したいと反論していた。

今月、住民グループは、多くの家がすでに瓦礫と化した地域で、ブルドーザーに対して対立することを計画していた。そして、瓦礫から財産を拾い集めるチャンスを与えられるべきだと主張した。同意は、最も被害の多かった第9地区のうちの123戸のため7~10日の猶予を与えるというもの。

市は、解体予定の住所を新聞記事(Times-Picayune誌)に示し、ウェッブサイトに警告を掲示し、メールにて所有者との連絡をとうろうとしている。しかし、崩壊の危険のない1,900の住宅は、考慮されていない。

e0064446_029260.jpg市と住民グループは、双方とも勝利を主張した。市は、いかなる重要な譲歩もしていない。住民はすばやく新聞記事に反応した。という。一方、住民グループは、まったく通知がなかった状況から7日の通告を提供しなければならなくなった、と。

当初から、公共の安全に対する意見は同じだった。市が発表した撤去の住所リスト(参考記事:1月14日の記事)とスケジュールが、住民を感情的に刺激し、訴訟を促したとのだろう。(福)
情報元:New York Times

=1日1票でニューオリンズが元気になるかも?人気ランキングに一票を

[PR]
by helpneworleans | 2006-01-19 00:09 | Neworleans情報
Aaron Neville、Dr.Johnに加え、Aretha Franklin、Stevie Wonderも!!
e0064446_21534092.jpg1月15日の記事でもお知らせしたとおり、2月5日にデトロイトで行われるアメリカンフットボールの最終決勝戦スーパーボウルにAaron Neville、Dr.Johnが国歌を歌うことが決まった。

今回、彼等に加えAretha Franklinと150人のコーラス隊も参加することになった。また、スーパーボール前のショーとして、Stevie Wonder、John Legend、Joss Stoneが出演する。全米テレビABCにおいて、中継されるという。

ちなみに、昨年のスーパーボウルでの出演は、Diana Ross, Barry Manilow, Whitney Houston, Garth Brooks, Jewel and Beyonce Knowlesだった。(福)
情報元:WWLTV


ニューオリンズの信号機、いまだ復活していない。
ハリケーン後4ヶ月経ったニューオリンズの信号機は、いまだ450機の半分も復活していない。そして、すべての信号機が機能するには、さらに6ヶ月必要だと、市と州当局が発表した。修理には、全部で約2,500万ドルが必要である。

信号システムは、相互に連携し同期されたシステムであり、復興するには、複雑な作業を要するという。システムが完全でないと、公共の安全を保つことができない。システムが復活するまで、市民には忍耐と慎重な運転するよう訴えている。(福)
情報元:WWLTV

=ニューオリンズが元気になってほしい。1日1票を人気ランキングに一票

[PR]
by helpneworleans | 2006-01-18 21:54 | Neworleans情報
ルイジアナ州の売上税が増加するには、時間が必要。経済学者
e0064446_1123515.jpgハリケーン被災者が、失った所有物を再度購入する時のルイジアナ州への税収は、それほど長期的な継続は期待できないものの、予想外の収入であり、州にとって喜ばしいことである。と経済学者は言う。と同時に、突然20万人もの仕事が失われた側面からすると、所得税は著しく下降する。

2005年の上半期6ヶ月間の販売税の税収10億8,000万ドルと比べて、最新の下半期はおよそ12億5,000万ドルと大きな伸びを示している。人々にとって、仕事や家がなくても生活を立て直すための出費である。

FEMAからの支援金は、避難住民とニューオリンズ以外からの復興労働者のために利用されているだろう。州の数字によると、自動車売上税は、昨年と比較して16%の伸びを示している。ルイジアナ州でハリケーンによって被害を受けた車の推定値は、150,000から200,000台へと変更されている。

e0064446_1125624.jpg自動車ディラー協会によると、ルイジアナ州の11月は記録的な販売台数だったという。2004年の11月は、乗用車6,497台、トラック10,987台と比較して2005年11月は、乗用車9,875台、トラック15,255台売り上げたという。「このブームはどれくらい継続するかわからないが、いずれ下降するだろう。」という。

経済学者によると「FEMAの援助金は、いつか底をつくだろう。20万人もの住民が仕事を失っている影響を考え始めなくてはいけない。個人の所得税をみると、7月から11月の間の比較で、2004年から2005年にかけて、8億6,300万ドルから8億7,900万ドルへ、約2%の減少を示している。そして、11月の一ヶ月間で17%減となった。たぶん、ハリケーン後60日~90日の間、従業員は名簿の上だけで保たれ、その後仕事を失ったのだろう。また、9月に仕事を失って人もいるだろう。彼等は、かなりの額の返済の必要なローンを組んでいると考えられる。」(福)
情報元:WWLTV
これからが、心配だ。復興に関する求人は、多いと聞く。選ばなければ職を手にすることができるでしょう。しかし、同時に物価も上昇することでしょう。住みにくい街になってしまうことを懸念します。(福)

[PR]
by helpneworleans | 2006-01-18 00:01 | Neworleans情報
水に沈んだBlue Dog。George Rodrigueのチャリティー作品。
e0064446_22195322.jpgニューオリンズに行かれた方なら、一度は目にしたかもしれません。フレンチクオーターにギャラリーがあるので、その可愛らしさに足を止めてしまいます。George Rodrigueの描くBlue Dogをモチーフにしたシルクスクリーンが、ハリケーンカトリーナにちなんだ作品を発表、販売している。この作品からの利益は全てニューオーリンズ赤十字に寄付されるそうです。

作品「Levee5」には、「To Stay Alive We Need Levee5(生きるためには、我々はカテゴリー5用の堤防が必要なんだ。)」と書いてある。ハリケーンの強さカテゴリー5に対して、堤防を強化してくれ。と彼は訴える。そして、行政に対して、国民から圧力をかけ続けるべきとも言う。

作品「We Will Rise Again(我々は、再び立ち上がる)」は、水に沈んだBlue Dogが描かれており、犬の胸には、赤十字のマークが描かれている。なんとも、痛々しいBlue Dogだ。おまけに、目まで真っ赤です。
写真はこちらで。bluedogrelief 著作権に触れるので←で見てください。

飼い犬のティファニーちゃんを無くした悲しみと地方に残る狼男伝説から生まれたBlue Dog。その愛くるしい犬は、日本でも多くのファンがいるそうな。(写真:ニューオリンズジャズフェス会場で見かけたBlue Dogもどきの作り物)(福)

 東京青山にあるBlue Dogギャラリー
 George RodrigueのHP


[PR]
by helpneworleans | 2006-01-17 00:01 | Neworleans情報
ニューオリンズからリーダーシップを学ぶ学生達
e0064446_23401912.jpgセンターカレッジの学生Tyler Hinkleは、先週、ニューオリンズに訪問している間、その状況に目を疑った。「私は、ショックを受けました。ハリケーンから4ヵ月経っているのに、都市の60%がまだ機能していません。人々は、ただ食物と家を得ようと必死であるようです。一部の、ベンツやジャガーの車を乗り回す人たちもまた、食物を必要としています。」とHinkleは言った。Hinkleはニューオリンズの17人のセンターカレッジの一年生のうちの1人であり、カレッジのリーダーシッププロジェクトの一部として食事と水をハリケーンで荒らされた都市に届けていた。

John Roush学長は、昨年の秋に、ハリケーンカトリーナの余波で救済プロジェクトを取り扱っている授業があるかどうか尋ねた際に、ある学生がニューオリンズ行きを促したと言った。Roush学長は、毎年1月に行うリーダーシップの短期コースの一部として、1週間学生をニューオリンズへ連れて行くために、救世軍に連絡を取った。17人の学生は1月8日の日曜日に到着して、次週の日曜日に帰ることになっていた。Roush学長は、そこでの荒廃から、学生達が「危機におけるリーダーシップ」について学び、「恐ろしい時間において、導くものは何であるか」を知ることができると確信していた。

都市の水道がまだ安全でないので、「学生は1日に何千もの食事と、皆が思っているよりも多くの水」を運んだ。学生達はテントの簡易ベッドの上で眠ったが、毎日、空腹で目を覚ましたという。

センターカレッジのLouisvilleのバスケットボール選手Beau Bradenは、旅行をするために、
3試合を免除された。Bradenは、「水は、まさに必需品です。私は1人の人に、『食事が欲しいですか?』と聞くと、『水が欲しい。それが本当に必要であるものだ』」と彼は言った」と言っている。

e0064446_23372217.jpgLexingtonのNicole Wendschlagは、ニューオリンズ(特に荒廃する第9地区の近所)への旅行が、彼女に都市に起こったことについての新しい見方を与えたという。「あなたがここへ来て、初めて壊滅状態を本当に理解することができるのです」と、Wendschlagが言った。「家は横転し、レンガ造りの家は他の家に崩れ落ちて積み重なっている。屋根はへこみ、車は家の下敷きになっている。木は根こそぎにされ、通りは瓦礫の山です。」

食物と水を給士した後、学生は授業のためにRoush学長と毎夜集まった。彼らは、消防署長と都市の最高警視監を含む都市リーダーから連絡があった。

センターカレッジの学生Kate Smileyは、New Orleaniansがいかに困難を扱っているかに感銘を受けた。「人々は素晴らしくて、とても楽観的です」と、Smileyが言う。「月曜日、我々の箱が足りなかったら、人々は家から箱を持って来ようとしてくれました。彼らは皆、『自分が必要であるよりも、もっと必要としている人に』という態度をとります。」

又、Hinkleは、微笑を絶やさないようにしたという。「多くの人々は、感情的に動揺しています。そのことが又、我々の感情をかき乱しています」とHinkleは言った。(有)
情報元:WWLTV

復興に向けて明るいニュースが届いている一方で、いまだ、このような現実が続いているのは、驚きです。しかし、唯一の救いは、彼等がいつも明るく楽観的であること。素朴に、したたかに生きる人間が、このデープサウスに生きている。日本で暮らしている自分の生活を見直す機会かもしれません。(福)

[PR]
by helpneworleans | 2006-01-16 00:22 | Neworleans情報
ニューオリンズで映画"Deja Vu"の製作が再開
e0064446_17583272.jpgJerry Bruckheimer製作の映画"Deja Vu"。ハリケーンカトリーナの襲来によって一時プロジェクトが中断されていたが、2月から撮影が始まるようだ。それに伴って"Deja Vu"のキャスティング・ディレクターのJudy Bouley氏は、映画のエキストラを募集するキャスティング・コールを行い、1月14日土曜日の朝、New Orleans郊外のモールに登録テーブルの設置を開始した。午後1時前には何百人もの人々が測定、登録、写真撮影を終えたという。

ハリケーンカトリーナの襲来以降、、New Orleansラップ・アーティストJuvenileによるビデオや、映画製作者Spike Leeによるカトリーナドキュメンタリー"When the Levee Broke"など、いくつかのビデオやドキュメンタリーが撮影されたが、e0064446_1803078.jpg映画の撮影としてはこの"Deja Vu"が初めてになる。

ちなみに、この"Deja Vu"の主演は、オスカー受賞俳優 Denzel Washington(写真)とMel Gibsonの"The Passion of the Christ"でキリスト役を演じたJim Caviezel。FBIのエージェントが過去に戻り、殺される女性を助けるといった内容らしい。(晶)
情報元:WWLTV
関連記事:ドッコイSHOW1/12ドッコイSHOW1/15
JAMIE FOXX(それにしてもRay Charlesそっくりだった)主演の映画"RAY"ではライブシーン等を通じてNew Orleansの風景を見ることができ嬉しかった。映画へのエキストラ参加は住人の生活の活力になるに違いない。がんばれ、ニューオリンズ!(晶)

[PR]
by helpneworleans | 2006-01-16 00:05 | Neworleans情報



ニューオリンズ復興Project
by helpneworleans
About Us
Help Neworleans HPは有志メンバーでニューオリンズを元気にしようとするプロジェクトです。大好きな街に恩返しするため、文化普及のために様々な情報を提供しています。有志募集中!詳しくは投稿者紹介
協賛:
ラジオ番組音屋本舗
JACARA@広島
ミシシッピーのほとりから
おとり捜査官の捜査日記

人気ランキングに1票
確認 ブログ王
リンクバナーご自由に

今日:
昨日:
全部:

リンク
ハリケーン募金支援サイト
なんとかしようよ.net
ドッコイSHOW
Go To U.S.A.
MAMICHI@BLOG
More News.....
チャリティーCDs.....
カテゴリ
全体
復興への思い
救済イベント-国内
救済イベント-海外
Neworleans-被害
Neworleans-安否情報
マスメディア情報
Neworleans情報
HelpNOからのお知らせ
チャリティーCD
その他
以前の記事
2007年 09月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
検索
最新のトラックバック
Ellington Up..
from 1-kakaku.com
PS3米ダウンロード人気..
from スーパーサイヤ人
"What's Goin..
from 言葉と物
進歩したのかしてないのか。
from 気分屋は日々あお色
またハリケーンがやってき..
from 夜明け前
ファッツ・ドミノ
from アイドル芸能Shop
ファッツ・ドミノ
from アイドル芸能Shop
海外ニュース
from 共通テーマ
今度はTシャツの登場です!
from 沖縄☆青春小説の館☆管理人の..
クリック募金に気をつけろ!
from 銅の錬金術師のお金研究所
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧